病院職員裏ブログ

元ギャンブル部門の新聞記者(現病院職員)が病院、医療制度、子育て、ギャンブル依存症とか、全部綴る。

病院勤務のおっさん

パチンコと認知症とギャンブル依存症

この記事は、パチンコを知らない方に向けて書いています。 ただ、パチンコを知っている方も読んでいただき、「認知症予防」について考えるきっかけになってくれると嬉しいです。 巷では「認知症予防にパチンコが良い!」なんて言われているそうです。パチン…

【パチンコ】千円は何分くらいでなくなるの?【1秒1.666…玉】

●パチンコ玉1玉4円 ●パチンコ玉を打ち出すスピード1分間で約100玉射出(1秒1.6玉)。 ●千円あたりの打ち出し玉数千円20回転×ヘソ賞球3玉=60玉 250玉(千円分)+60玉(ヘソ賞球60玉)=310玉 ●千円を何分で溶かせるか約3分 ※お詫び計算した人間(バカパパ)…

禁パチ190日経過した感想と今後の対策について

どうも、バカパパです。バーサーカーのようにパチンコを打ち散らかしていた僕ですが、気絶するほど負けて禁パチを決意。気づいたら禁パチ190日達成しておりました。 正直、190日経った今は、衝動(パチンコに行きたくなること)があまりありません。20年間一…

ハゲてもしょうがないと思いながら、僕はハゲと闘う【心構え】

どもっ、バカパパa.k.aハゲて自暴自棄になった過去を持つ男です。 育毛を一生懸命頑張り、髪の毛が8割方戻ってきました。 年齢は30代後半です。若ハゲ…と言えるほど若くはないですね、加齢性もしくはストレス性のハゲだったのかな。まあ戻ってきたので後は死…

意識が低いので疲弊しました【ついったーとの正しい向き合い方】

SNSって便利だし、ビジネスにも大活用できるけど、なんか疲れちまうこと、ありませんか? 基本意識の低い僕は疲弊したので、Twitterを新たなスタイルで臨もうかと思います。 なので今回は、五流ブロガー・バカパパの、Twitterとのラフな向き合い方をお届けし…

昆虫食は遠くない未来の主食【どんな味付けをしてもクソまずそう】

昆虫の種類にもよりますが、芋虫やバッタなんかは牛肉より豊富なたんぱく質が含まれており、常食はもちろん、非常食にもオススメできる無敵の食べ物なんですよ。気色が悪い、気味が悪い、なんて考えはもはや古い。 今や炊き込みバッタごはんや、ダンゴムシの…

便いじりに絶句!病院職員実体験【認知症のこわい話と弄便する前の予防策】

「物覚えが悪くなった」、「道がわからなくなった」など、認知症のサインを見逃すべからず。認知症を初期の状態で気づくことができ、速やかに治療に入ることができると、進行を遅らせることができます。 最近は良い飲み薬、貼り薬がありますからね。サインに…

パチンコやめるならコロナ禍の今でしょ!【パチスロ・パチンコ卒業】

たとえば病院は、痛いしつらいのを治したいから、マスクを着けて行きましょう。 たとえばスーパーマーケットは、食べ物・飲み物を買わなければいけないから、マスクを着けて行きましょう。 たとえば職場は、自分や家族の生活を守らなければいけないから、マ…

【ちょっとのつもりが…】財布が空になるまで打ってしまう【禁パチンコ】

禁パチ中の僕が、過去行ってた愚行を記事にしました…。書いてて悲しくなりましたが、パチンコ依存と戦ってる方は共感できる部分もあるはず。 みなさんも自分のパチンコ中の動きを文字にしてみると分かります、自分がいかに愚かだったかが…。 ※この記事は3分…

【メルカリ】タイミング悪すぎて大損こいた話【注意点】

一日のお小遣いが500円になりました、バカパパです。年収400万円の人間が家を買ったので、一日千円の小遣いが半分に。当然ですね。小遣いが昼飯で消し飛びます(白目)。 そんな貧しき僕が「お小遣いを稼ぐんじゃ!」なんてメルカリのアカウントを作成。手元…