病院職員裏ブログ

元ギャンブル部門の新聞記者(現病院職員)が病院、医療制度、ギャンブル依存症とか、全部綴る。

ちょっと過激なことも有り

一般人が知らない保険制度や医療の裏話を徒然書きます。基本体験談となりますが、ちょっと過激なことなんかも書いてます。

死後処置ってもっとお金を貰っても良くないか?【ご遺体について(病院裏話)】

バカパパです。病院職員です。 先日、わが病院を全面LED化し、すべての部屋のチェックをして回っていたのですが、その時にちょうど死後処置をしている看護師さんがいました。 死後処置 亡くなった患者さんに対して行われる処置で、着替えや、体をキレイにす…

アップルウォッチがクレーム対策に有効な理由【証拠を録音すべし】

一日の小遣い500円がどんどん貯まり、欲しい物を買える。しっかり目標を立てて貯めてるし、何を買っても小遣いなので罪悪感もない。 んで、ついに買ってやったApple Watch Series 3(GPSモデル)- 38mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバン…

【簡単解説】コロナウイルスは筋肉に注射を打つそうです【医療従事者先行予防接種】

この前のブログで、「コロナウイルスの医療従事者先行予防接種は、こわいからしない」とお伝えしたのですが、いろいろ考え、嫁とも相談した結果、打つことにしました。 ローマ法王も打ったことが決定打でした。あそこまでの偉人が打つわけだから、もう僕も打…

完全徒歩通勤に変えたけど、おっさんでも夜道が怖い【Ankerの懐中電灯が有能】

コロナ禍故、この度電車通勤から完全徒歩通勤に変えました。…とはいっても、ど田舎の電車なので満員電車なんてのはないんですがね、念には念を。一応病院職員なので、その辺の意識は高いのです。 んで、片道1時間の道を歩くわけですが、朝は清々しい散歩のよ…

医療崩壊が近づいているのを肌で実感した話【病院職員予防接種】

どうもバカパパです。病院職員です。 ニュースやネットで「医療崩壊」という言葉がトレンドに入っていましたが、どうも僕には焦りや実感がなく、「都会の病院で働いている人は大変だなあ」なんてかなり客観的に…というか楽観的に感じておりました。 もちろん…

元パチンコ依存症・バカパパ(当ブログ管理人)の自己紹介

どうも、バカパパです。 ブログを始めてはや10ヶ月経過。過去のブログをいろいろ読み返したら、なんとまあ、「自己紹介」をしていなかった…。ブログやってる人はみんなやっているようなので、僕みたいなもんでも「自己紹介」させてください。 興味ねえよとか…

病院の総務課の僕にも、ついにフェイスシールドが支給された話

ギャンブル依存症闘病中のバカパパです。ギャンブル依存症だからって、不真面目なわけではないですよ。きちんと家庭を持って、きちんと責任を持って働いております。ギャンブルに対してだけ異常なだけで、他は普通なんですよ。(ちなみに、もう1年ギャンブル…

Homasyとはどこの国のメーカーなのか調べた結果

▼僕の働く病院で使用している花粉対策付きの加湿器です // リンク 乾燥し始めましたね…。コロナ禍のアルコール噴霧で手もカッサカサ。ヒリつく手の甲を掻きむしっている時に、病院の副院長殿より「診察室に置く加湿器を買ってくれ」という命令が…! んで、さ…

ギャンブルで勝った金で豪遊したら痛風になった話

どうも、バカパパです。元ギャンブル依存症です。ゴリゴリのパチンカスでした。ランキング上位のクソ野郎でございました(どれだけクソだったかは過去の記事をご覧ください。クソのカスでした)。 今回はクソカスの僕が痛風になった経緯を記事にしました。10…

パチンコと認知症とギャンブル依存症

この記事は、パチンコを知らない方に向けて書いています。 ただ、パチンコを知っている方も読んでいただき、「認知症予防」について考えるきっかけになってくれると嬉しいです。 巷では「認知症予防にパチンコが良い!」なんて言われているそうです。パチン…

便いじりに絶句!病院職員実体験【認知症のこわい話と弄便する前の予防策】

「物覚えが悪くなった」、「道がわからなくなった」など、認知症のサインを見逃すべからず。認知症を初期の状態で気づくことができ、速やかに治療に入ることができると、進行を遅らせることができます。 最近は良い飲み薬、貼り薬がありますからね。サインに…

禁パチ中の人がパチンコ屋に入らない方が良い理由【トイレもダメ】

この記事は重度のパチンコ依存症の方とそのご家族様に向けて執筆しました。それ以外の方が読んでも意味のない内容かもしれませんが、依存症問題をご理解いただくために読んでくれると嬉しいです。 パチンコ依存症で嘆き、苦しみ、泣いている方。僕もその道を…

前立腺がん患者は新型コロナウイルスに罹患しても重症化しづらい模様

イタリアの研究チームが発表 前立腺がん患者の治療のひとつとして「男性ホルモン(アンドロゲン)」を抑制するホルモン治療があるが、このホルモン治療を受けたがん患者は、新型コロナウイルスに感染した場合でも、重症化しづらい傾向があるとイタリアの研究…

KEECOONとはどこの国のメーカーなのか【調べた結果…】

▼僕が働いている病院で使用しているKEECOON 加湿器 // リンク どうも、バカパパです。新型コロナウイルスが流行してるので、次亜塩素酸水を加湿器に混ぜて使用して感染予防したいなあ、と思い購入したKEECOONの加湿器。 ▼画像クリックでAmazonの説明…

入院中のアメニティセットは有料だけど便利【料金やメリット・デメリット】

家の階段で転倒し、前腕の骨が飛び出る開放性の骨折。救急車で運ばれ、その日に入院が決まり、次の日に手術となった…。 なんてありがちな入院パターンですが、当事者にとったら大パニック間違いなしの状態。骨折の痛みに加え、手術の心構え、家族や職場に連…

他人の保険証を使いました。犯罪ですか?【病院職員が解説】

病院職員のバカパパです。総務部という偉そうな部署で働いていますが、やっていることはパシリです。 さて、今回は「他人の保険証を使うと罪に問われるのか?」どうかですが、ズバリ… 犯罪です。詐欺罪となります。場合によっては懲役刑を食らってムショにブ…

がん検査を保険証を使ってやってもらう方法【嘘は絶対ダメ!】

重要:不正に保険証を使用すると、刑法により詐欺罪として懲役刑に処される場合があります。嘘は絶対ダメ! 日本人の死因上位にランクインする「癌(がん)」。とくに乳癌や子宮癌は比較的若い方でも発症する確率が高く、初期症状がまったくなく、気づいた時…

次亜塩素酸水OK!10畳にKEECOON加湿器を設置!

世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス。このウイルスに対抗するには、手洗いうがい、マスクなどの基本的なことはもちろん、「加湿器」によるウイルス対策も有効とされている。 なぜ加湿器が有効かというと、ウイルスが乾燥すると、空中に浮遊するほ…

医療危機的状況宣言全文

医療危機的状況宣言全文 FAXで病院に届きました。 我が国の医療は新型コロナウイルス感染症対策にこれまで経験したことのない多くの資源を注入しながらそれ以外の疾病の治療も継続するという危機的な状況に陥りつつあります。 医師をはじめ医療従事者が新型…

【怒らないで】厚生労働省より職場(病院)にマスクが届きました。【コロナウイルス対策】

洗って使います。2回が限界かな。 今回はほぼ殴り書きです。あしからず。 厚生労働省より遂にマスクが届きました。僕の務めている病院は小規模の病院ですが、職員のマスクさえも在庫が切れそうだったため、非常にありがたい。これからどんどんと他の病院や…