病院職員裏ブログ

元ギャンブル部門の新聞記者(現病院職員)が病院、医療制度、子育て、ギャンブル依存症とか、全部綴る。

病院勤務のおっさん

【禁煙2ヶ月目】体にいっさいの変化なし【モチベーション向上】

▼期間限定無料&500Pももらえる!▼

f:id:potupapa:20200603065552j:plain


 

禁煙すると寝つきがよくなるとか、食べ物がうまくなるとか、鼻が利くようになるとかいろいろ言われていますが、個人差があるようで、禁煙2か月の僕には特に目立った変化はありません。うん、変化なし。

 

禁煙し始めほど吸いたくはなりませんが、今でも吸いたい時があります。コーヒー飲んだ時、ラーメン食った後、飲みの席エトセトラ…。

 

吸いたくなるのは以前と変わらずなのに、禁煙したことによるメリットがあまり感じられないので、モチベーションが下がってしまった…。なんか、どうせ変わらないなら吸ってもいいんじゃないの?なんて考えがよぎったりもします。

 

ただ、禁煙はしたい!

 

なので、無理にでも禁煙のモチベーションを上げるため、ここに禁煙したことによるメリットを記していきたいと思います。半ば備忘録ですが、同じ悩みにブチ当たった方のお役に立てばうれしいです。

 

ポケットが軽くなった!

 

タバコを入れたり、アイコスを入れたりでとにかくポケットがはち切れんばかりだった。ポケットがパンパンなのはかっこよくはないですからね、まあそこはよかったかな、と。

 

禁煙し始めの頃はポケットがスカスカすぎて「なにか忘れ物してるんじゃないか…」なんて一瞬戸惑うことがありました。今はさすがに慣れましたが。

 

 

喫煙所を探す手間が減った!

 

デパートやショッピングモールで喫煙所を探す必要がなくなりました。もはや喫煙所なんか無くてもOK!もうまんたい。なくても一切困りません。

 

超有名なテーマパーク○○○○○ランドに行き、喫煙所にギュウギュウ詰めで吸っていた時、ヤだったなーあん時。ニコチンってすごいね、あんなとこで吸ってもおいしくなかったなー。まさしくニコチン依存症☆

 

お金がかからない!

 

僕が禁煙した1番の理由はコレ。健康のためは2番かな。とにかく1日500円の小遣いをタバコに半分持ってかれるのはツラすぎた…。

 

今はタバコ代を他のことに回せるから楽しい。月10,000円。少し貯めればいろいろ買えるしね。服とか時計とか。素晴らしい。禁煙イズマネー。

 

禁煙は間違いなく体にいい!

 

冒頭で伝えたよう、体になんにも変化がないけれど、体には絶対良い!

 

だって、癌、脳卒中、心筋梗塞、高血圧エトセトラ…。さまざまな病気の原因になるといわれているからね。目には見えない、実感が沸かない、けれど体には良い。肺がピンクになっていくんだってよ!あと血行が良くなるからハゲにも効果あり!

 

…とまあ、僕が思い当たる、やめてよかったことは今のトココレくらいかな。なにか目に見えてわかる指標みたいのがあればグーンとモチベーションが上がるんだけどなあ。

 

禁煙。吸いたいよね。僕も吸いたい。でも我慢しよう。本当に10年後に違いが分かるみたいだから。

 

禁煙を成功するためには己を奮い立たせることが大切!

 

無理やりにでもモチベーションを上げて禁煙を成功させましょう!

 

今回の記事は以上になります。

 

最後までよんでいただきありがとうございましたっ!

 

バカパパでございました。