病院職員裏ブログ

元ギャンブル部門の新聞記者(現病院職員)が病院、医療制度、子育て、ギャンブル依存症とか、全部綴る。

病院勤務のおっさん

「禁パチ」に慣れてきたから大丈夫っしょ!

f:id:potupapa:20200824184313j:plain

 

どうしてもパチンコ屋の近くにあるスーパーに行かないといけなくなった。

 

財布の中には10日分のお小遣い5000円。

 

衝動(パチンコに行きたくなること)はたまにあるが、かなりコントロールできるようになっていて、まあ、現金持ち歩いても大丈夫だろ、なんて思ってスーパーに出かけようと思ったのだが…

 

 

やっぱり現金は全部家に置いていくことにしました。

 


禁パチ240日を超えたけど、パチンコの前では無力だし、クズだった頃を思い出して、立ち止まって考えるようにしてる。「禁パチに慣れたから大丈夫っしょ」みたいな考えで、自分の意思の強さを試すような真似はしたくない。つーか試さなくてもOK、僕の意思は弱い。

 

だってクズだったから。もうどうしようもない、とびきりのクズ。何年経とうが調子に乗ると元通りのクズになること間違いなし。

 

「パチンコ屋に近づかない」「どうしても近づかないといけない時は現金を持たない」

 

このスタイルは一生続けようと思う。500万円以上負けたんだ。ほんとそんくらいしないとヤメられるわけないよ。一生付き合う。

 

もし、禁パチし始めてすぐの人で、僕のブログに影響を受けてくれる人が一人でもいたとして、「一生気を遣うなんて気が重い…」なんて考えの人がいるかもしれないけど大丈夫。

 

だって僕、今、パチンコをしていた頃の100倍楽しく生きれている。パチンコに警戒しながら生きていくくらいなんでもない。

 

金のストレスから解放されるっつーのはほんとに素晴らしいことだ。

 

だから少しでも禁パチを頑張ってほしい。

 

僕のブログを見てくれた人、僕はあなたの禁パチライフを陰ながら応援しています。やめるとクッソ気楽ですよ。