病院職員裏ブログ

元ギャンブル部門の新聞記者(現病院職員)が病院、医療制度、ギャンブル依存症とか、全部綴る。

禁パチ400日経過した僕が、今の状況を殴り書きします

【バカパパとゴメ郎】パチンカス対談

▼僕が共感しまくりの漫画です▼

f:id:potupapa:20210131105542j:plain

今、財布の中に10,000円入っている。最近まで20,000円あったが、通勤用の懐中電灯(ど田舎なので夜道が暗すぎるw)と、これまた通勤用のナイキのスニーカーを買ったからだ。

(コロナ禍なので、電車通勤をやめ、完全徒歩通勤にした。片道1時間なり)

 

www.potupapa.info

 

この2つで大体10,000円。USBで充電できる懐中電灯と、ランニング用のスニーカー。抜群に快適。

 

んで、今初代アップルウォッチを使用しているんだけど、来月新しいアップルウォッチ(シリーズ3:20,000円)を購入する予定。使い勝手が抜群に良いので、奮発して新調する。

 

僕の月のお小遣いが15,000円。
(平日の昼飯は社食なので1食100円だが、昼飯代は生活費で払ってもらっている)


きちんと働いて、きちんと小遣いを貯めて、きちんと欲しい物を決めて、きちんと買う。

こんなに素晴らしいお金の使い方はないよ。

 

物を大切に使う、お金を大切に遣う。こんなに素晴らしいことはないよ。

 

ギャンブル依存症のみなさん、羨ましくないですか?

 

羨ましいですよね?

 

昨日も今日も負けて、今お金なくなっちゃってませんか?

 

中には、僕なんかより小遣いや自由に遣えるお金がたくさんある人もいるでしょう。月15,000円の僕の小遣いは低い方でしょう。月5万円、月10万円の小遣いをもらっている人もいるでしょう。

 

月5万円とか、僕にとったら夢のような話! だけど、ギャンブルに使っているなら、いくらたくさんのお金をもらっていても、僕の方が勝ち組だ。


ギャンブル依存症で嘆いている人や、昨日も今日も負けて泣きながらギャンブル依存症のブログを検索してこの記事を読んでいる人、僕のこと羨ましくないですか?

 

ギャンブルやめて借金も全部返済した後に、少ない小遣いで楽しく暮らしている僕のことが、羨ましくないですか?

 

………400日前まで、僕はそちら側でした。400日前の僕は借金を繰り返し、生活費を泥棒し、嘘をつき…途方に暮れていました。服や靴もボロボロで、お金は全部パチンコに遣ってました。


今も、当時の愚かさを鮮明に覚えています。情けねえ、だらしねえ、何より金がねえ。

 

だけど、パチンコパチスロをやめるだけで、ギャンブルをやめるだけで、形勢は逆転する。最初こそ借金返済に尽力したけど、返済を終えれば、感動するほど快適な暮らしが待っている。小遣い15,000円の僕でも、今とても幸せだ!

 

禁パチに精を出していれば、ギャンブルをしなければ、金なんてのはすぐ貯まる。禁パチの結果や成果は、財布の中にも心の中にも出る、必ず。

 

ギャンブルをやめれば、すべてが上手く回る。

 

借金の有無や大小に差はあれど、ギャンブルをやめれば、快適な生活に辿り着く、必ず。

 

今、苦しくても、逃げないでぶつかって、明日の朝も「禁パチ」を意識し続けて、苦しんでほしい。今は仕方ない、今は苦しむ時だから。

 

大丈夫、必ず克服できる。お金の大事さに気づいて、楽しく暮らせる時がくる。だから、今は、耐えしのぎましょう。

 

パチンコ屋に行くな!行かないだけだ!明日の朝も、昼も、会社の帰りも、「行かない」ことを意識して暮らす!行かない!それだけ!

 

 


今回の記事は以上になります。


ほんとに殴り書きでまとまりのない内容になってしまいましたが、情熱を込めて書かせてもらいました。ほんとにみなさんの禁パチを応援しています。

 

僕ももう一回気を引き締めよう。